作業着 通販,作業服 通販

「作業着」「作業服」を購入するなら種類豊富な通販サイトがお勧め!!

最近の作業服は、動きやすさに加えて業務上で便利な加工や機能性も備わっている物が沢山販売されています。ここでは、作業服の基本、職場環境に合った作業服の選び方、購入方法についてご紹介します。是非、作業服選びの参考にして下さいね。

作業服の種類とは?

主な作業服の種類

ジャケット
作業着ジャケット

作業服のジャケットと言うのは、作業を行う時に服の上から羽織る物の事を指します。ジャケットの良い所は、作業服の着脱がしやすかったり、私服の上から簡単に羽織って着用できたりするので、作業中に付着してしまう汚れ等も防ぐ事ができます。また、最近では、ベストタイプ、冷却用ファン付き等、色々なタイプのジャケットが登場してきています。

シャツ
作業服のシャツには、半袖と長袖の2つのタイプがあります。半袖タイプは熱中症予防にもなり、長袖タイプは手首までしっかり覆われるので安全性が高くなります。どちらのタイプも季節を問わずオールシーズン着用する事ができます。春夏等の気温が暑い時期には、シャツ単体で着用する事ができ、秋冬の気温が低くなる時期にはジャケットのインナーとして着用する事も可能です。シャツには、スタンダードなシャツタイプの他にポロシャツタイプもあり、ポロシャツタイプは吸水性や伸縮性に優れているものが豊富にあります。
パンツ
一般的に、作業服のパンツはワークパンツと言われます。主にパンツには、カーゴパンツとスラックスの2タイプがあります。スラックスはデザインがシンプルな事が特徴なので、スマートな着こなしになります。一方、カーゴパンツは膝上左右にポケットが付いているデザインが特徴で、仕事で使用する工具アイテム等を収納しておくのに便利なパンツになります。
つなぎ
作業着つなぎ

作業服のつなぎと言うのは、首から足首まで服が一つに繋がっているタイプの作業服の事を指します。つなぎは、オールインワンやジャンパースーツとも言われます。服が上下繋がっているので、仕事中に発生するホコリや汚れ等がウエスト部分から侵入してこなかったり、ベルトをする必要がなかったり、作業を行う際もの利便性もあります。


作業着 通販,作業服 通販機能的で耐久性に優れた作業服

作業服を選ぶ際のポイントとは?

作業服は機能で選ぶ

作業着

作業服と言うのは、作業を行う環境に合わせて服のタイプが選べるようになっています。作業服の種類によって、それぞれに色々な機能を備えているのが特徴です。なので、自分の職場で使用する最適な作業服を探す為には、作業服を着る環境を考慮する事が大事になります。作業服にどんな機能があるのか把握してから購入する事が大切です。
職場環境に合った機能を選ぶ為に押さえておきたいポイント

  1. 職場の気温や風の強さ等を考慮する
  2. 自分が作業を行う場所が、室内なのか・屋外なのか
  3. 作業着を着用している時間帯が、日中なのか・夜なのか・終日なのか
  4. 衛生面に気を付けなければならない職場環境であるか

以上の4つのポイントを押さえておくと、作業服選びもしやすくなります。室内勤務であれば室内用作業服、衛生面に配慮が必要であれば制菌効果の高い作業服等、職場環境に適した作業服を選ぶ際に重要視したい機能が明確になるので、様々な作業服の選別がしっかり見えてきます。何も情報が無い状況で作業服を選ぶより、自分の職場環境に合った作業服をきちんと探す事ができます。

作業服の機能性の種類

作業服には様々な機能があると説明をしましたが、実際にどのような機能があるか分からない方も多いと思います。機能や加工の種類を知っておけば、お店や通販サイトなどで作業服を選ぶ際に、見つけやすくなるため押さえておきましょう。

帯電防止加工
帯電防止加工と言うのは、帯電しやすい衣服の帯電防止加工がされています。なので、衣類の静電気発生を抑える効果があります。職場で静電気が発生すると困る現場では、帯電防止加工がしてあるタイプは必須でお勧めです。
ストレッチ素材
ストレッチ素材の作業着

作業服にストレッチが効いていると服に伸縮性があるので、頻繁によく体を動かすような重労働な職場にはお勧めです。しゃがむ、運ぶ、動き回る等、色々と体を動かす際に作業服の素材が硬いと動作が不便で、それだけでストレスも感じますが、ストレッチ素材であればその悩みも解消でき人気の素材となっています。

制菌加工
制菌加工と言うのは、衣類に付着した菌の繁殖防止効果のある加工がされています。作業服がしっかり制菌加工されているので、通常の作業服よりも衛生的な身なりで作業を行う事ができます。職場で常に清潔感や衛生面を保つ必要がある場合にはお勧めです。
防汚加工
防汚加工と言うのは、服の繊維に汚れが入り込まないように、樹脂等で繊維を埋めて加工されている作業服の事を指します。職場で汚れが作業服に付着しやすい場合、付着してしまった汚れが中々落ちず、作業服の持ちも悪くなってしまう事もあります。しかし、防汚加工されている作業服は、汚れにくく洗濯で汚れも簡単に落ちるので、清潔で綺麗な作業服を保つ事ができます。
撥水・防水加工
防水防寒作業着

撥水加工と言うのは水を弾くように加工されており、防水加工と言うのは水が服の内側に染み込まないようにする加工がされた作業服の事を指します。屋外で雨天時の中作業した際にも、作業服の内側に水が浸透する事がなく、水を吸収して作業服が重たくなってしまう事もありません。

防炎加工
一般的に作業服に使用されている素材と言うのは、綿やポリエステル等が主流です。しかし、火を取り扱っているような職場環境で着用する場合には、防炎加工の作業服がお勧めです。少しの不注意でも作業服が燃えてしまう事もあるので、作業服としての耐熱性を高める防火加工のあるタイプを選ぶ事は大切です。
防寒加工
職場環境が寒さの中で作業を行う場合が多い人には、防寒加工された作業服がお勧めです。体から発生する熱を衣類の中で蓄熱する事ができたり、太陽光エネルギーを熱エネルギーに変換したりできるタイプ等、色々な加工効果があるので寒さにも耐える事ができます。

このように…作業服を販売している通販サイトには、実に様々なタイプの作業服がラインナップされています。作業服の機能性ごとに分けられていたり、季節にあった作業服が紹介されていたり、お手軽に今自分に必要な機能性のある作業服を探して購入する事ができます。自分の働く職場環境を考慮して、環境に必要な機能を押さえておくと、購入時の参考に役立てる事ができるので把握しておく事が買い物に失敗しないポイントです。


作業着 通販,作業服 通販作業服の通販サイト

作業服を購入するなら通販サイトがお勧めの理由とは?

作業服が豊富で選べるアイテムが多い
通販サイトでは、作業服の選べるアイテムが豊富な事は大きなメリットです。実店舗やメーカー等とは異なり在庫を店舗で抱える事が無いので、様々なアイテムを沢山取り扱う事ができます。また、種類豊富なアイテムを画面上で一覧表示しながら比較できるので、時間を有効的に活用してお気に入りのデザインや価格等を比較する事も可能です。
販売されている価格がリーズナブル
通販サイトでは実店舗と比較して、作業服の価格がリーズナブルになっていると言うメリットもあります。リーズナブルに販売する事ができる理由には、店舗維持費が掛からないので最小限のコストでショップを運営する事ができているからです。また通販サイトでは、WEB限定キャンペーン等を実施している事も多く、お得に買い物できるサービスも色々とあります。

通販サイトでは、手間のかかるデザインや価格の比較を簡単に行う事ができリーズナブルな価格で作業服を購入する事ができます。メーカーや実店舗等で注文したり購入したりすると、費用面やデザイン面でアイテムを広く検討できなかったり、コストが高く付いたり、一店舗だけでは決める事ができなかったり、色々手間がかかる事が多いです。しかし、通販サイトであればそのような事はありません。通販サイトは、店舗に行く必要がなく商品数も多く自宅配送してくれる等、便利に利用する事ができます。


作業着を通販,作業服 通販作業着を通販で見てみる